「概日リズム」という単語を知っていますか?概日

「概日リズム」という単語を知っていますか?概日リズムとは、だいたい24時間周期を所持する生体リズムを意味します。
この「大まか」というのが一筋縄ではいかず、内実は、人体はこのままでいると25時間周期の生活のリズムになるようにできています。
そのやり方は、身体を活動させることです。
運動することによって、前頭前野が盛んに働きます。はじめに起床して身だしなみなどの行動にうつることで脳を目覚めさせましょう。
『養生訓』では続いて、行動して代謝をあげることは、前頭前野を活性化させて、賢くなることにもつながるのです。すなわち、1日を規則正しく24時間で暮らしていること自体が、すでに「脳が身体を操っている」状態なのです。また、この体内時計を25時間の周期から24時間の周期へとチェンジするために無くてはならないのが「太陽の光」です。
「心」を「脳」に差し替えてイメージしてみてください。
その本が記された江戸時代ではまだ特には判明していなかったことですが、身体を操作しているのは、実は脳といって過言はないでしょう。しかし、それはあくまでも「知識を持っている」状態なだけであり、前頭前野をアクティブにして、ポジティブに考えたり、自分の意思を判断するのに有効ではありません。然らば、前頭前野はどうやれば鍛えられるのでしょうか?

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ